■  CYMA CYMAFLEX R459  1950年代  その2 
  
 今回は、ビンテージシーマのご紹介です。
 
CYMA CYMAFLEX 17石 1950年代の時代感いっぱいの素敵な腕時計です。
 
 
イメージ 4
 
 
↓ インデックスは、クサビとバーのコンビです。
 
イメージ 5
 
 
↓ ムーブメントは、Cal:R459 出車式の古典的な3針ムーブメント。
 
  角穴車には、SWITZLAND TAVANNESの文字がみえます。
 
  写真ではわかり辛いのですが、コート・ド・ジュネーブ風の縞模様が入っています。
 
  CYMAが、まだCYMAであった時代の時計ですね。
 
イメージ 6
 
なかなか状態のよいCYMAを入手できました。勿論、ムーブメントOHと外装の磨きをしましたが、
 
元の状態がよいので結構、よい状態に再生できたと思います。
 
とかく当時のケースは、真鍮?にメッキが多いので メッキのはがれや金属の腐れが多いのですが…
 
今回は、ラッキーでした。
 
文字盤は、流石に少し焼けていて良い雰囲気になってますけどね。
 
今年の4月にも同じCYMAを紹介しています。こちらは、ゴールドケース仕様で
 
文字盤、ケースは、新品補修用パーツ交換でまるで新品!?です。
 
  http://blogs.yahoo.co.jp/m_privatemoon/9026209.html
( ↑ 過去記事  CYMA 459 17Jewels   1950年代)
 
 
 
さて、早速、腕にはめて街へ繰り出しましょう!!
 
 
↓ ん~ まったく普通っぽいですね~ おじさん時計です。 でもでも僕にとっては、格好いい時計。
 
イメージ 1
 
 
↓ 12時33分ですね・・・ そろそろ 運ばれてきそう・・・??何が・・・
 
イメージ 2
 
 
↓ 12時41分 やっときました!ラーメン!!チャーシュー麺と餃子のセット! ランチでーす!
 
イメージ 3
 
ですが・・・ もう無いんです、この店。 普通のさっぱり系ラーメン。
 
最近、前を通ったのですが、看板が変わっていました・・・・
 
トンコツとか こってりとか 山盛りとかでない、流行り廃りのない 普通のノーマルのラーメン・・・
 
数回に1回、間で必ず食べたくなる普通のラーメン。(ここのは、喜多方ラーメンに近い感じです。)
 
残るは、バーミヤンラーメンのみになってしまうのでしょうか!?
 
因みに我が家では、バーミヤンラーメンを海の家の味のラーメンと呼んでいます。
 
 
イメージ 7
 
結局、ここ3ヵ月は、時計いじれませんでした・・・
 
今回も撮りためた写真からのブログ更新になってしまいました。
 
もう少しして仕事が落ち着いたら思いっきりいじりたいと思ってます。
 
(仕事の都合で休みが不定期状態になって早3ヵ月、何時になったら落ち着くのかなぁ)
 
 
勿論、素材(チープな時計)は、着々と溜めていますのであれこれ思案中です。
 
さて、今年も残すところあと僅か・・・ 多分、今年最後の更新になると思います。
 
本年もご購読いただきありがとうございました。
 
来年も頑張って更新していきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。
 
 
 
■  CYMA CYMAFLEX R459  1950年代
 
Cal:CymaR459
 
manual wind
sweep second
Data
17 jewels
f = 18000 A/h
power reserve 42h
 
See you again! have a nice day and nice life !

◆ vintage watches  of days gone by!
 
-------------------------------------------------------------------------------
 
★下記ブログランキングへ参加しています。宜しかったら覗いてみてください。★
 
 
 
ブログ村時計へ参加しています https://fashion.blogmura.com/watch/ranking.html ← 時計好きが、いっぱい!!
 
人気blogランキングへ参加しています→ https://blog.with2.net/link/?1226056 ← 時計好き



img_livedoor
Livedoor時計ランキング → https://blog.livedoor.com/category/582/ ← 時計ランキング
 

ユニット01