■ 未公開時計ショットアラカルト (その1)



 今回は、コロナの影響で多くの世間の方とは逆に仕事が、忙しく時計をいじれない・・・

否、いじる気がおきないので過去の非公開写真(といってもたいそうなものでなくボツに

なったものや分解の記事でないもの)をご紹介いたします。

既に手もとに無いものや机の引き出しの奥に入ったままのもの等、いろいろです。

また、撮影日時も何年も前のものから最近のものまでバラバラです。

あまり面白くないですが、暇つぶしにどうぞ!



IMG_9991

↑ これは、オレオールのスケルトンモデルです。

 手巻きの機械式なのでネジを巻くと香箱の中のゼンマイが絞られて開放から

 つまり香箱→二番・・・・ガンギ→テンプまでの動き等が見れて面白いです。

 但し、各パーツの造り(仕上げ)は、よいとはいえません。(高級機でないしね。)

IMG_9968

↑ ベンラスのミリタリーモデル。いわゆるディスポーザルウォッチ。

 勿論、当時物ではなく現行品の復刻?モデルです。(クオーツだし・・)

IMG_9903

↑ これもオレオールのスケルトンモデルです。

 最初のがゴールドメッキでこちらが、ステンレス(シルバーカラー)版。

 何をとち狂ったのか色違いを入手。馬鹿ですねー。 


IMG_9866

↑ これは、ミドーのマルチスター。こちらは、記事にたまに出ています。

 お気に入りの1本です。 


IMG_9818 (編集済み)
 
↑ これは、セイコーの7T32です。いわゆるサスシリーズ?の赤文字盤。

 他に黒文字盤を所有していますが、どちらも出番少なく電池切れで机の中状態です。

 
IMG_9625
 
↑ これは、セイコーのV657です。

 最近電池交換してたまに使用中。

 こいつは、クロノグラフのくせに秒針が普通の時計の様に動きます。センターセコンドです。

 だいたいのクロノグラフは、秒針は、サブカウンターといわれる小さいサークルの

 方でカウントされます。サブセコンド。

 ちょっと変わってます。


IMG_5969

↑ これは、ボストークのアンフィビアです。

 こちらは、2013年の2月に記事にしています。

 ニックネームは、"Frogman" もしくは "Scuba dude" というらしいです。

 1980年代のソビエト連邦時代の時計です。

 風防は、厚みのあるプラ製です。

 こちらは、コレクション殿堂入りの1本です。


IMG_5195

↑ これは、地元のどんど焼きに参加した時のショットです。

 時計は、懐中時計からコンバートしたタバンです。

 タバンの懐中時計をファルチというファッション時計のケースに入れた物です。

 ことらは、その様子を記事にしていますのでご興味があればご覧ください。


IMG_4901 (編集済み)

↑ これは、東京の京橋で撮ったオリエントAAAです。明治屋が後ろに見えます。

 
IMG_4899 (編集済み)

↑ これは、パリョートのアラームウォッチです。

 デザインは、第二次大戦時のドイツ空軍のBウォッチですね。


IMG_4773

↑ これは、再登場のミドーマルチスターです。

 撮影地は、浅草寺。スカイツリーも見えます。


IMG_4755

↑ これは、再々登場のミドーマルチスターです。

 撮影地は、上野駅。 お気に入りなので装着率高いです。


IMG_4701


 撮影地は、京橋。


IMG_4493

↑ これは、再登場ミドーマルチフォートオートマチックです。

 撮影地は、東京駅。赤レンガ駅舎のドームの天井です。 


IMG_3074

↑ これは、シーマのダイバー(クオーツ)です。

 家の近所。雪が降った時に撮影。


IMG_2722

↑ これは、オリエントグランプリ64です。

 撮影地は、銀座。グッチ前。

 この後、中に入ってお茶したのですが、僕には場違いでしたっけ。



IMG_2086


↑ これは、エニカシーパールです。

 記事にしましたが、ベルトを交換したので撮影したのですが、

 このことを記事にするまでもなくボツとなた写真。
 
 しかも今は、別のベルトにしてます。


IMG_2007

↑ これは、セイコー7S26ダイバーです。いわゆるブラックモンスター。

 撮影地は、近所のどんど焼き。前出のどんど焼きと同じ所ですが、年が違います。

 ちなみに紅白のお餅は、竹の先に刺してどんど焼きの火であぶって焼きます。

 食べると息災無病になるとか。


IMG_1972

↑ これは、オメガのシーマスターです。

 Cal:420のマイナーなモデルです。1950年代。

 撮影地は、一言主神社。初詣の時です。


IMG_1844

↑ 上に同じ、オメガのシーマスターです。





ここまで読み進めて頂いた方は、お疲れ様でした。

内容が無い記事ですみません。

今の状況(コロナ)が無ければ、日の目を見ずにボツになった写真達です。

ご覧頂きありがとうございました。

落ち着いたらまたヴィンテージ時計のOHを再開したく思います。

状況によっては、

未公開ショットアラカルトその2になってしまうかもです。









See you again! have a nice day and nice life !

◆ vintage watches  of days gone by!
 
-------------------------------------------------------------------------------
 
★下記ブログランキングへ参加しています。宜しかったら覗いてみてください。★
 
 
 
ブログ村時計へ参加しています https://fashion.blogmura.com/watch/ranking.html ← 時計好きが、いっぱい!!
 
人気blogランキングへ参加しています https://blog.with2.net/link/?1226056  時計好きが、いっぱい!!



img_livedoor
Livedoor時計ランキング → https://blog.livedoor.com/category/582/ ← 時計ランキング
ユニット01