■ SEIKO MARVEL 19JEWELS ANTISHOCK   Ref: 14021  1957年 


↓ まずは完成写真から

tiltshift


  今回は、セイコーマーベル14K金張りのご紹介です。

随分と久々のマーベル分解になります。しかも赤機械です。

これと同じ赤機械の19石を紹介したのが、2010年の12月です。


もう10年も前になります。

やはりヴィンテージセイコーは、「S」マーク付きが恰好いいですね!



↓ 入手時。

IMG_2418


↓ 大まかにバラしました。

IMG_2419


↓ 針を外しました。

IMG_2420


↓ 文字盤を外します。 ムーブメント横のネジ2か所を緩めると外れます。

IMG_2421


↓ 早速バラして行きましょう。

IMG_2423

IMG_2424

IMG_2425

IMG_2426


↓ 裏返します。

IMG_2427
IMG_2428


↓ 香箱を開けてみました。 思たより綺麗ですが、当然 洗浄、注油は必須です。

IMG_2429


この後、洗浄、乾燥、組み立ての作業に入ります。

注油しながら慎重に組み立てます。

4連オイルカップを奮発して買いました。 とっても使い良いです。

もっと早く買っておけばよかったです。

↓ 組み上がりました。 この後磁気抜き、歩度調整を行います。

IMG_2430


↓ 文字盤、針を取り付けてケースに入れて完成です!!

IMG_2433


SEIKO の金字塔マーベル。60年以上前の時計です。

SEIKOが、世界に追い付け追い越せの時代の時計。

今見ても素敵です!!




マーベルに関しては、過去記事にも載せましたが、同じものをコピー&ペーストしておきます。
 
↓セイコーエプソン マイルストンプロダクツ より 転写 

誕生の背景

1950年代前半、国産腕時計として市場を先導していた「セイコースーパー」。 これは、当社が製造した初の中三針モデルで、1950年の発売後、8石、9石、10石、11石、15石、17石とグレードアップされるとともに、耐震装置の追加や防水ケースの採用、カレンダー機構の装備、バリエーション豊富なケース・文字板の採用など、当社腕時計開発の雛型となった製品でした。しかし、この「スーパー」は時間精度・生産性といった点で、まだまだ改良の余地を残していました。さらに、市場のニーズとしては、小ぶりな時計から大きな時計への人気が高まってきていました。
そこで、基本となるムーブメントを徹底的に再検討。精度の追求、生産性と整備性の向上を目標としてつくられたのが、この「セイコーマーベル」でした。そして、1956年6月10日、時の記念日にあわせて、「マーベル」は一般公開されました。

成果と反響

「マーベル」の開発においては、徹底した生産技術の進展、生産の自動化、量産化、コストダウンが図られました。その成果は、当時の通商産業省主催による「国産時計品質比較審査」の結果に、如実に現われています。1957年には、同審査10位以内に7個入賞し、1位から5位までを独占。翌1958年には、1位から9位までを独占するという快挙を成し遂げたのでした。
また、1957年の米国時計学会日本支部で行われた腕時計コンクールでも、男性用腕時計として、初めてオメガなど外国製品を抜いて1位にランキングされ、文字どおり“驚異の時計”としてスイスにまで日本の時計の優秀さを轟かせたのでした。
この「マーベル」で培った技術は、後にさらなる高精度・高機能化をはかり市場を席巻した「セイコークラウン」「セイコージャイロマーベル」といった機械式時計を世に送り出す基盤となり、さらには世界に先駆けて商品化に成功したクオーツウオッチ「セイコークオーツアストロン35SQ」を生み出す力となりました。
 
↑セイコーエプソン マイルストンプロダクツ より 転写 




では また! ごきげんよう!





■ SEIKO MARVEL 19JEWELS ANTISHOCK   Ref: 14021  1957年

Ref:14021

manual wind
sweep second


18000/h
power reserve :_h
19jewels

Detail :
Authentic vintage :Seiko wrist watch.
Movement :
manual wind movement, 19jewels Ca.1957~
Case : 14K GOLD FILLED
Dial : Original dial,Original hand
Crown : original Crown?
Movement Condition & Work : Fully Serviced Movement(Clean & Oiled) 



See you again! have a nice day and nice life !

◆ vintage watches  of days gone by!
 
-------------------------------------------------------------------------------
 
★下記ブログランキングへ参加しています。宜しかったら覗いてみてください。★
 
 
 
ブログ村時計へ参加しています https://fashion.blogmura.com/watch/ranking.html ← 時計好きが、いっぱい!!
 
人気blogランキングへ参加しています→ https://blog.with2.net/link/?1226056 ← 時計好き



img_livedoor
Livedoor時計ランキング → https://blog.livedoor.com/category/582/ ← 時計ランキング

ユニット01